サクッとポーカーの役を徹底解説

今回は、ポーカーの役を解説したいと思います。

私のサイトでは、ポーカーではないけど、ポーカーの役を使うトランプゲームを紹介しています。

ですが、そもそもポーカーの役が分からないんだけど…

という人も少なくないと思うので、サクッと解説していきます。

今回の記事は、補助的な記事なので、通常の記事とは異なります。
#サクッと終わります

では、さっそくポーカーの役を紹介します。

スポンサーリンク




ポーカーの役は全部で10通り

強い順から

  1. ロイヤル・ストレート・フラッシュ
  2. ストレートフラッシュ
  3. 4カード
  4. フルハウス
  5. フラッシュ
  6. ストレート
  7. 3カード
  8. 2ペア
  9. 1ペア
  10. ブタ

ロイヤル・ストレート・フラッシュ

同じマークの10・J・Q・K・Aの役

ストレートフラッシュ

同じマークで数字が連続している役

4カード

同じ数字のカードが4枚の役

フルハウス

3カードと1ペアの役

フラッシ

同じマークのカードが5枚の役

ストレート

連続するカード5枚の役

3カード

同じ数字のカードが3枚の役

2ペア

1ペアが2組の役

1ペア

同じ数字が2枚の役

ブタ

何も役が無い時の役

同じ役だった場合は、手札の中で1番強い数字を比べ合って強い方が勝利

スポンサーリンク




まとめ

coffee beans on table

今回は、ポーカーの役をサクッと紹介させていただきました。

この記事で、ポーカー役を覚えてトランプゲームを楽しんじゃいましょう。

この役を覚えたら是非ボナンザをプレイしてみてください。

ポーカーの役は使うけど、ポーカーではないトランプゲーム【ボナンザ】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また。

スポンサーリンク